FC2ブログ

東坡肉(トンポウロウ)

バラ肉が安かったのでトンポウロウなど作ってみました.
手間はかかるけど,テクニックはあまりいりませんので,
暇な人は作ってみてください.

ちなみにトンポウロウの「トン」を
「豚」だと思っている人が多いようですが,
本当は「東」です.「東坡」というのは中国の詩人の名前.
東坡さんが大好物だった肉なので「東坡肉」です.

1.バラ肉を茹でる(40分ぐらい)
2.醤油と紹興酒にゆでたバラ肉を熱いままつけて冷ます.
3.十分冷めて味がしみこんだら,水気を切って
 油を厚めにひいたフライパンで表面をかるく焦がす.
4.2の漬け汁と1のゆで汁とスライス生姜,ネギの青いところ,
 五香粉,胡椒など混ぜて深めの器に入れたところに,
 好みの厚さに切った3うぃ並べていく.
5.4の器ごと蒸し器に入れて1時間蒸す.
6.途中でつけあわせの野菜(今回は白菜,青梗菜などもお勧め)
 も一緒に軽く蒸して皿に並べておく.
7.蒸し上がった肉を6の上に並べていく.
8.蒸した器に残った汁のうち表面の油は別の器に取って,
 底の方の汁を小鍋に移し,軽く煮詰めて
 水溶き片栗粉でとろみをつけたら7にかける.
DSCN4123.jpg

8ででた油は炒め物などに使うとうまいです.
あと汁もちょっと多めに残るので,
大根なんかを煮ると豚の旨味がしみこんでうまいです.
DSCN4124.jpg

で,中華料理の時はやっぱこれ.
マオタイというお酒です.アルコール度53%.
バカウマですが1800円です↓
DSCN4125.jpg

翌日残った肉とえのき,もやし,ねぎを軽くソテーして,
東坡肉丼にして食いました.めでたしめでたし.
DSCN4127.jpg

スポンサーサイト



4 comments

非公開コメント

1 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)