FC2ブログ

ニラそば

ある日,冷蔵庫を見たら,なんか元気のなさそうなニラが..
これ,そろそろ食わないとやばいなあ.

よし,じゃあニラそばでも作ってみようか.ということで,
ベースはインスタントですが,ちょっとひと手間加えます.
インスタントラーメンのお手軽グレードアップ術いきます.

まず,うちの乾物置き場から探してきたのがこいつ.
典型的なフライ麺に激辛系のスープの組み合わせです.
ただ,あちらでは鍋料理の最後に入れたりするようなので,
日本の麺よりもコシが強いです↓辛いけど割と好みの味です.
DSCN2515.jpg

これ,日本語バージョンもあると思うんですが,
何故かうちにあったのはハングルバージョン.
で,ハングルは全く読めません.
DSCN2514.jpg

「550」ていうのは水の量だろうと推測.
あと「4?30?」(?はハングル)と書いてあるので,
多分4分30秒茹でだろうなあ...

まずは550ccぐらいの水を火にかけて,
沸騰するまでの間に下ごしらえをしましょう.

今回はニラ.1cmぐらいの長さに切っていきます.
もう食わないとやばそうなので,思い切って一束全部いきます.
結構な量だけど,まあ火を通せば小さくなるでしょう.

あと一緒に入れる挽肉に味をつけるための調味料.
今回は赤味噌,すりゴマを紹興酒でのばしておきました.
(付属のスープが入るので,少量でOK.大さじすりきり1程度)

お湯が沸いたら麺を入れましょう.
DSCN2518.jpg

と同時に具を炒め始めます.
まずはごま油を熱して,挽肉を炒めましょう.
色が変わったら合わせ調味料を投入.

後から付属のスープが入るので,
あまり味付けしなくてもいいんですが,
挽肉だけはある程度味がついてた方がうまいんですね.
ただ,濃くなりすぎないように少な目に.

続いてニラを投入して炒めていきます.
DSCN2516.jpg

ひとりで写真を撮りながら作ったので,
少しアングルがおかしいですが...

で,キッチンタイマーが4分30秒を知らせたら,
フライパンの上にザル(手がついてるやつ)を構え,
鍋の中身を一気にフライパンにあけましょう.

麺はザルの中に残り,ゆで汁はフライパンに入るわけですが,
ザルに残った麺は丼に入れます.
次にフライパンには付属のスープを入れます.
DSCN2519.jpg

こうすることで,炒めた具をただ乗せるだけよりも,
具の旨味をしっかりスープに移すことができますよ.
(タンメンなども同じようにやると良いです)
ちなみにフライパン側は終始強火で.

で,さっと混ぜ合わせたら麺を入れた丼に入れましょう.
DSCN2522.jpg

はい,こんな感じ.うまそうでしょ.
麺が見えないのでもう1枚.
DSCN2523.jpg

これで具込みで大体200円弱ぐらいです.
インスタントとはいえバカに出来ない味ですよ.

入れる具や,ベースとなるインスタントラーメンは,
気分や,その時の冷蔵庫の中身などで適宜変えていきましょう.
スポンサーサイト



5 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)